売却も可能

売却物件

ブリリアでは、中古マンションを売却することも可能です。

マンションを売却する時は、まずブリリアを直接尋ね、売却の相談を行います。
そして専任媒介契約の締結をした上で、設備の検査を行います。
これはブリリアのスタッフではなく、第三者の機関による検査です。
これは、徹底して公正な検査を行うためです。
プロの手による検査なので、水増しや割引などもできないようになっています。

検査が全て済んだ後は、ブリリアが認定した中古マンションとして売却活動を始めます。
事前に検査を行うことによって、付属住宅設備機器を検査済みとし、長期保証しているということをアピールできます。

そして契約が全て決まると、残代金を決済し、共に認定証を交付します。

第三者機関による点検は、すべてブリリア持ちです。
売却者の負担となるようなことはないので、安心して検査を任せることができます。